RIDE OR DIE

X973 STAFF BLOG

*

サーフスケートボードでサーフィンが上手くなる!STEP1

   

サーフ人口が着々と増え続けるている近年。時代の流れに沿うように、サーフボードは上級者はもちろん初心者でもたくさんの波に乗って遊べるようにと進化し続けている。同じように時代の流れに沿って進化しているのがサーフスケートボードだ!ちょっとした空き時間を使って、場所を選ばずにより実戦に近い練習ができる。このサーフスケートの遊び方を今回はピックアップします。

ボード選びは、レールワークをメインとしたスケートボードがおすすめ!

73Rのお勧めは、初心者でもすぐに滑ることが出来る組立済みスケートボード(コンプリート)。デッキ(板)はバンプー素材とウッド素材の2種類。デッキとグリップテープの中にクッション素材のものが入っており振動を吸収、更にウィール(タイヤ)はラバー製のものを採用し、どちらもガタガタした路面に適したものを使用。トラックはサーファーに欠かせないカービングトラックでボトムターン、カットバックの練習に適したものを使用。場所を選ばずにコンクリートの道さえあれば遊べるスケートボードとなっているのでサーフィンのイメージトレーニングにバッチリ!(すでに持っているスケボーがある人はトラックのブッシュを柔らかいものに変えて、レールを入れたターンがしやすいように。ウィールはラバー製のものに変えてトライしてみてください。)

~スタンス~

スタンスは、前足がボードの前トラックの上より少し手前に足を置くイメージで、後ろ足はボードの後ろトラックの上よりやや後ろ、テールのやや前あたりにおこう。

~基本姿勢~

ポイントは体の軸がブレないように自分のスタンスの後ろ足を内股にすように膝を内側に入れる。これにより自然と腰が落ちて体を安定させることが出来ます。基本の姿勢をマスターし、日々のライディングを向上させましょう!

アップスの基本動作の練習は陸でやるから上手くなる

ポイントは目線から肩、腰の順に体の軸を行きたい方向にむけること。重心を落とし、波のリズムに合わせながら波のパワーゾーンでうまく板をコントロールし、膝をバネのように上下する運動に加え、左右の動きを入れる。更にテールを蹴る動作を加えるとスピードが加速し、よりライディングを飛躍させてくれます。頭でイメージして、波を意識しながらスケートボードをやるとより効率の高い練習になります。

サーフィン上達に向けて、ぜひこの機会にご来店下さい。
73RヘッドショップX973ではこちらの【Carving=カービングスケートボード】を数量限定にて販売中。
※通販での発送も可能です。お気軽にお問い合わせください。
Price:¥18500+TAX

73RヘッドショップX973本店はこちら

講師は73Rライダー“熊倉一真”

73Rライダー“熊倉一真”。東京在住にしてJPSAプロトライアルにて公認プロ資格を取得した経歴を持つ。毎日海に入ることの出来ない東京サーファーの彼が、プロサーファーにまで登り詰めた影には、サーフスケートボードの存在がかかせなかった。そんな彼に、この企画でサーフスケートボード初心者でも楽しめる滑り方、サーフィンの陸トレの仕方を教わる。次回のSTEP2ではターンの練習方について教わるので、この機会をお見逃しなく!

 - サーフィン , , , , , ,

2018 73R Tシャツコレクション

2018 73R しげティ

73Rストア


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

Surfin Life 5月号

SURFIN LIFE 5月号が届きました〜
CrystalDreams関連の記事が多数掲載!

i surf because

11/2 R.I.P Andy Irons

Raditya Rondi ASCツアー優勝キャンペーン開催

クリスタルドリームスより嬉しいサーフボードキャンペーンのお知らせが届きました!
X973では販売価格より3万円OFF(¥108,000+TAX)で販売!さらにお好きなTシャツ一枚(4000円相当)をプレゼント!!

akaba
Ghost shipモデル “手放せなくなる一本”がもうすぐ完成!!

クリスタルドリームスで人気No1のGhost Ship(ゴーストシップ)モデルをX973にてオーダー頂いたお客様のシェイプ、エアブラシデザインが終わりました。

SPECサーフボード お勧めのNEWモデル

噴火真っ最中なバリからタイミングよく帰国したBAYASHI。
今季の一押しモデルでクールな写真を残して日本に帰ってきました!

サーフスケートボードでサーフィンが上手くなる!STEP2

STEP1ではサーフスケートの正しいスタンスと基本姿勢、そして長く横に進むためであり、スピードを上げるための技術であるアップスの練習方を教わりました。第二弾となるSTEP2では、サーフィンの基本中の基本と言われているターンの練習方をピックアップします。

オーダー受付中! SURFTECH x AKABA 最新サーフボード

今回で2回目のコラボレーションとなるSURFTECH(サーフテック)x AKABA。
両者の技術により人気の2モデルがラインナップしました!

EPS素材のお勧めサーフボード入荷!!

クリスタルドリームスサーフボードで人気のモデル”FAT BUNNY”がサーフボードエージェンシーとの共同開発により誕生したEPS(エポキシ)素材のサーフボード!

小波最強のNEWモデル GHOST SHIP(幽霊船)

クリスタルドリームスからリリースされたNEWモデルは小波に対応し、コンセプトは40歳オーバーの週末だけサーフィンする人がいかに楽しいサーフィンが出来るか!!

おすすめのオルタナティブサーフボードを試乗

今回はレッドフェザーサーフボードとクリスタルドリームスサーフボードを試乗する機会に恵まれました。