RIDE OR DIE

X973 STAFF BLOG

*

73Rがサポートする!Krush -67kg級王者「塚越 仁志」

   

多くのファンを持ち、今話題なっている格闘技イベント「Krush」。ネットTVで生中継も行われるようにもなり、ファンを増やし続けるキックボクシング界注目の「Krush」。2月18日(土)に行われたKrush73にて初防衛戦となった塚越仁志選手を今日はクローズアップします。

73Rが格闘技シーンをサポートする理由!

73RのBOSS「AJ」の格闘技好きが高じて立ち上げたファイティングジム、池袋「BLUE DOG GYM」。設立して10年、様々な出会いの中で沢山のファイター達の口コミが多様に広がりを見せて、73Rヘッドショップには、格闘技界を賑やかに飾る有名ファイター達がこぞって通ってくれるブランドになったのも格闘技と73Rとの繋がりです。選手が愛用してくれるからこそ、格闘技会場に行くと73Rを着て応援している観客の方も多く見かけます。サーファーのみならず、こうして73Rは様々な業界の人たちに愛用してもらえるブランドとなったのです。

本人が語る”自分らしい入場ガウンとキックパンツ”

「Krush 73」でメインイベントを飾ったのが、73Rがサポートする選手の一人で、第5代 Krush -67kg級王者の「塚越 仁志」選手。王者に君臨してからの、初防衛戦となったこの試合。相手は、ネパール出身の剛腕選手「モハン・ドラゴン」選手。
73Rと共同制作をした入場ガウンについて塚越選手は、「私服のようなスタイリッシュなものが良い。」という本人の意向で、ガウンには珍しいボアフリースを使用し、なおかつ、持ち前の上腕が見えるようにとベストにあしらえた塚越選手らしい、優しくも闘志に満ち溢れた感じを表現している。キックパンツは、自身のテーマカラーでもある ”ネイビー”と”ペイズリー”。73Rのアイテムをチョイスするときも、この組み合わせのアイテムは必ずオーダーしていくこと塚越選手の愛用デザインでもあるのです。

ボトルキャップシリーズの応援Tシャツ

73Rがサポートする選手がいつもこだわりを持つのが、応援Tシャツ。
会場で応援団の皆さんや、セコンド陣が来ているのを見ると、会場全体の雰囲気が一層迫力が増してくる。
今回の塚越選手の応援Tシャツは、サポート選手の中では、シリーズ化にもなっている「ボトルキャップ プリント」。
第1弾の渡辺一久選手からこのTシャツが話題を呼び、73Rファイターの中でも作りたい!という声があり、このデザインとなった。
肩に掲げるチャンピオンベルトを持った選手は初登場となる。

3RKO勝利にて初防衛成功!

気になる防衛戦は、第一ラウンドは、モハン・ドラゴン選手の剛腕から繰り出されるフックで、塚越選手がダウンを期してしまう。
第二ラウンドは、両者激しい猛攻で、どちらも一矢一体!最終ラウンドに入り、冷静さを取り戻した塚越選手が、大ぶりになって来た相手にハイキックとカウンターが入り、ダウンを奪う!そして、畳み掛けて鋭いパンチが相手のあごを打ち抜き、2回目のダウンを奪いKO勝ちとなった!初防衛戦はドラマチックな逆転KOで防衛成功となり幕を閉じた。

試合を終えた塚越選手は本人の所属するジム、「シルバーウルフ」としてはまだまだ練習して頑張らないとと、すぐに反省会になったと話していましたが、サポートしている73Rとしては塚越選手らしい、迫力のある初防衛戦だったと感動しました。これからもベルトは誰にも渡さないという言葉を信じて、応援していきます。
こうしてファイターとして活躍する選手達を73Rは引き続き、全力でサポートしていきたいと思います。

そして本日、3.3 後楽園ホール「Krush 74」には、K-1の大きな経験を得てKrushに帰って来た73Rのモデルも務め、雑誌やラジオにも頭角を現して来た狂犬「闘士」選手が-60kg王者 次期挑戦者トーナメントの第一回戦が行われる。
闘士選手も王者への道が始まる。
さらに熱さをを増していく「Krush」から目が離せない!

3.3 Krush 74ライブ配信はこちらから

writing:Masashi

 - イベント , , , , , , , ,

2018 73R Tシャツコレクション

2018 73R しげティ

73Rストア


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

波の日限定メモリアルTシャツ発売!

7月3日、今年も毎年恒例の波の日限定Tシャツの販売がスタートいたしました。数量限定のメモリアルTシャツとなりますのでお早めに!

オシャレさん!!フェススタイリング in GreenRoom

今日は、遊びに来てくれたオシャレさん+僕たち73Rスタッフのファッションスナップをご紹介します!ぜひこれからの季節に向けて参考にしてみてくださいね。

みんなで楽しもう!X973主催のサーフコンテスト!

今月6月26日(日)は千葉県南房総の花籠駐車場ポイントでX973ジャパンオープンと題してサーフコンテストを開催致します。
今回で3回目の開催。

東京支部予選に応援からのGREEN ROOM FESTIVALへGO!!

5月23日、24日の2日間、千葉県釣りが先海岸(志田下ポイント)で東京のサーファーナンバー1を決めるサーフコンテスト東京支部予選に行って応援してきました!

サマーセール開催!!今夏の人気アイテムが最大50%オフ!

サマーセール開催!!今夏の人気アイテムが最大50%オフ!

8月1日よりサマーセールを開催!!

毎年恒例となりましたサマーセールをX973本店、73Rオンラインストアにて今年も開催します!
日頃の感謝の気持ちを込めて最大50%オフの商品もご用意しています。

サーフライダースカップ 2016エントリー受付スタート

昨年はエントリー約300人、ギャラリーも含めて総勢500人が御宿海岸でコンテストを楽しみました。
サーフィン以外にもお子様も楽しめるサンダル飛ばし大会や、今年はビーチヨガも開催致します。

12月1日よりイベント開催!

そんな皆様がワクワクするタイミングで73Rオンラインストアでは2つのイベントを同時開催!
日々の感謝の気持ちを込めて★

SURF RIDERS CUP 2018 VOL.8 大会報告

先日、御宿海岸で開催された「SURF RIDERS CUP 2018 VOL.8」総勢約200名のサーファー達が集結!先ずは、この場をお借りして、ローカルの皆さん、大会を主催する、73R、SPEC、Crystal DreamsにBIG Thanksを贈りたい。
そして今回は、大会の結果報告をさせて頂きます!

73R in 茨城 東北

日本に大きな影響を及ぼした出来事。あれから3年。
今なお続く厳しい現実。それでもやり続ける人達がいる。