RIDE OR DIE

X973 STAFF BLOG

*

関西営業 静岡、愛知 伊良湖編

   

年を重ねる度に、時が早く感じると口を揃えて先輩方が言いますが、今、本当にそれを実感している自分がいます。

クリスマスの予定は決まりましたか?
素晴らしい年越しをお祈りしています。

さて、12月頭になりますが東海、関西営業に行って来ました。

毎年、春夏と秋冬新作発表の展示会とともに毎回行かせて頂いています。

前回書かせて頂いた東北営業から1日が空き、身支度も軽く済ませまずは
静岡 「SPO-LAN 沼津東名店」へ。

サーフ、スケート、スノー、アウトドアなどのアイテムが揃っているアクションスポーツ大型店舗で、興味深い物がたくさん!

また、店舗内にはスケートランプがあり土日となれば初心者から上級者、キッズから大人までがセッションを繰り広げているという、環境が整ったショップです。

141223_01

SPO-LANで73Rと73Loverはコーナー展開して頂いています!

141223_02

東名高速 沼津インターおりてすぐなので、伊豆の行き帰り道やドライブなどで行ってみては!

静岡を後にし、1日目の終着場所
愛知 伊良湖 「KEEPER SURF STATION」へ。

141223_03

ショップ名にもある、まさに伊良湖へサーフィンに行く方の駅。

伊良湖岬の入り口にあるサーフポイント、ロングビーチポイントとロコポイントの間にある老舗サーフショップで、
ショップの隣にはハワイアンな雰囲気を楽しめるカフェ「lei lei’s cafe」がありローカル、ビジターサーファーが集まる
アットホームな場所となっている。
またバックヤードにはコンクリートで固められたスケートボールがありサーフィンだけでなくスケートボードも楽しめ、
その裏にはオリジナルサーフボードを削るシェープルームがある自分のようなサーフスケーターには夢のような空間となっている。

141223_04

看板娘であり、73Rライダーの鈴木マリーンがスタッフを務め、サーフィンでもプロサーフィンツアー「JPSA」をフォローし、
プロサーファーを目指しホームポイントで練習に励んでいる。

141223_05

まだまだ長い旅は終わらない、、、

Text by. Masashi

 - イベント , ,

2018 73R Tシャツコレクション

2018 73R しげティ

73Rストア


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

サーフカルチャーを感じるイベント”GREENROOM FESTIVAL 2016″が今年も横浜で開催!

音楽、アート、カルチャーが融合した日本最大のフェスといえばグリーンルームフェスティバル。
昨年に続き、今年もセブンスリーファクトリーとしてこのフェスを盛り上げていきます。

オシャレさん!!フェススタイリング in GreenRoom

今日は、遊びに来てくれたオシャレさん+僕たち73Rスタッフのファッションスナップをご紹介します!ぜひこれからの季節に向けて参考にしてみてくださいね。

【再販のお知らせ】73RチャリティーTシャツ&キーチェーンについて

勇気の翼インクルージョン×73RコラボレーションTシャツ、Seashore×73Rコラボレーションキーチェーンのチャリティーへの沢山の皆様のご協力をありがとうございます。ここに、改めて御礼申し上げます。

みんなで楽しもう!X973主催のサーフコンテスト!

今月6月26日(日)は千葉県南房総の花籠駐車場ポイントでX973ジャパンオープンと題してサーフコンテストを開催致します。
今回で3回目の開催。

8月1日よりサマーセールを開催!!

毎年恒例となりましたサマーセールをX973本店、73Rオンラインストアにて今年も開催します!
日頃の感謝の気持ちを込めて最大50%オフの商品もご用意しています。

サーファー必見!ウエットスーツオーダーフェア開催!

4月7日から、73R直営店「X973本店」では、サーファーの皆さん必見の、”ウエットスーツオーダーフェア”を開催します!
取扱全ブランド、全モデルのカスタムオーダー金額からなんと! “20%OFF” のお得なフェア!

皆様に支えられて15歳

15年というとんでもない永い年月を得て今を迎えられたのは、”皆様”が73Rを好きでいてくれた事に尽きると思います。この感謝の気持ちを皆様に伝えたい、届けたいという気持ちをささやかながら形にしました。

73R in 茨城 東北

日本に大きな影響を及ぼした出来事。あれから3年。
今なお続く厳しい現実。それでもやり続ける人達がいる。

サーフライダースカップ VOL.05エントリー受付中!

今年で5回目の開催となるSURF RIDERS CUP。
73R、クリスタルドリームスサーフボード、スペックサーフボードの3ブランドが主催のサーフコンテスト

東京オリンピック サーフィン競技開催決定!

日本選手のメダルラッシュに湧く、リオデジャネイロ オリンピックLIVE観戦で寝不足気味!という方も多いのではないでしょうか。そして、来季2020年は、東京オリンピックですね!