RIDE OR DIE

X973 STAFF BLOG

*

【波の日】メモリアルTシャツ販売スタート!

   

7月3日、今年も恒例の波の日限定Tシャツの販売を開始させていただきます。
すでにX973ヘッドショップ、全国のお取り扱い店舗様に、お客様に駆けつけていただき嬉しい限りです。
2019年も73Rのシンボル、初期ロゴを復刻し、レオパード柄に落とし込んだ1枚にデザインしました!
今年もユニセックスに、さらにお子様とお揃いで楽しんでいただけるよう、ご用意しました。

すでに、ご好評をいただいているレオパードチェッカーのナイロンパーカー、2wayボードショーツとリンクさせ、レオパード柄となった今季のデザイン。ぜひ、ボードショーツとのコーデも合わせてお楽しみください。

10,000円以上(税抜き)お買い上げのお客様へノベルティも配布スタート!

毎年、この日を心待ちにしてくださるお客様、ありがとうございます。
73Rより、今年は数量限定Tシャツの販売と同時に、さらにノベルティ・波の日SALEと題したイベントを企画させていただきました。

ノベルティのキーホルダーの配布はX973ヘッドショップ・73R公式WEB STOREのみとさせていただきますので、ご了承ください。
X973ヘッドショップはYELLOWのキーホルダー、WEB STOREはBLACKのキーホルダーをプレゼントさせていただきます。
ノベルティは先着順とさせていただきますのでご了承くださいませ。

感謝を込めて【波の日SALE】も5日間開催!

今すぐ使える今季のアイテムを厳選しお届けする、波の日SALEを5日間開催させていただきます。
X973ヘッドショップ、73R公式WEB STOREにてぜひご覧くださいませ。

【73Rオンラインストア】

開催期間:2019年7月3日(水)18:00~2019年7月7日(日)18:00

【X973本店】

開催期間:2019年7月3日(水)12:00~2019年7月7日(日)19:00

とさせていただきます。ご確認の上、ご来店くださいますよう、よろしくおねがいいたします。
今年も波の日・・・ぜひお楽しみください!

73Rオンラインストア

 - イベント , , , , ,

2018 73R Tシャツコレクション

2018 73R しげティ

73Rストア


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

皆様に支えられて15歳

15年というとんでもない永い年月を得て今を迎えられたのは、”皆様”が73Rを好きでいてくれた事に尽きると思います。この感謝の気持ちを皆様に伝えたい、届けたいという気持ちをささやかながら形にしました。

ハッピーバッグ受付スタート

200個限定!!4万円相当の商品が入ったハッピーバッグの受付スタート!

Green Room Festival ‘18 販売商品のご紹介!

5月26日(土)、27日(日)に控えたグリーンルームフェスティバル。今年もこのフェスが始まると夏が始まったなと感じます。73Rは今年も【SURF MARKET】エリアにて出店させていただきます。

2019年!グリーンルームフェスティバル出店のお知らせ!

今年もこの季節がやってきました。73Rブースは今まで以上にパワーアップして、皆様のご来場をお待ちいたします!

12月1日よりイベント開催!

そんな皆様がワクワクするタイミングで73Rオンラインストアでは2つのイベントを同時開催!
日々の感謝の気持ちを込めて★

伊勢丹新宿
【期間限定ストア】73Rが伊勢丹新宿に6日間限定オープン!

この夏、第2弾となるポップアップストアを開催することが決定しました。昨年は“しげティ”を限定カラーとしてお届けした伊勢丹新宿店。今年も伊勢丹限定商品を73Rブースにて販売します。

SURF RIDERS CUP VOL.05

年に一度開催する、73R、クリスタルドリームス、スペックの3ブランド主催のサーフィンコンテスト、SURF RIDERS CUPが大盛況でフィニッシュ。

X973カップ 2015結果報告

年に一度X973ユーザーが集まって開催するサーフィンコンテストが無事終了!!
大会当日は雨予報も覆す真夏日となり、約100名の選手とギャラリーが千葉県の南房総、花籠ポイントに集結。

73Rがサポートする!Krush -67kg級王者「塚越 仁志」

ネットTVで生中継も行われるようにもなり、ファンを増やし続けるキックボクシング界注目の「Krush」。2月18日(土)に行われたKrush73にて初防衛戦となった塚越仁志選手を今日はクローズアップします。

73R in 茨城 東北

日本に大きな影響を及ぼした出来事。あれから3年。
今なお続く厳しい現実。それでもやり続ける人達がいる。