RIDE OR DIE

X973 STAFF BLOG

*

男らしく身につける!こだわりの詰まったミニクラッチバッグが登場!

   

気づけばもう入学式、卒業式シーズン!お祝いの門出の結婚式などのフォーマルな服の時にも、スッキリ、オシャレにまとめる、ミニクラッチバッグをご紹介します!
新生活のスタートの春。男らしくスマートにクラッチバッグコーデを楽しみませんか?

男もバッグをしっかり持つのは当たり前!

結婚式やパーティー会場などで、女性の方に『これ持っていて』と携帯、財布などを、預ける経験がよくあるのでは?もしくはポケットに沢山の荷物を入れて歩いている事ありませんか?せっかくのフォーマルを台無しにしないように、73Rからの新作クラッチバッグを1つ持っているとスマートにオシャレにイベントを楽しめるはずです。

計算された仕様が魅力的

携帯、お財布、タバコは勿論の事、今回はご祝儀袋がジャストサイズに入るという仕様にデザイン!これでもう女性に持っていてなんて言うこともありません。
ミニクラッチバックはイタリアンインポートの革で、革本来の柔らかさに加え、特徴的なのが毛並みの揃った、牛革毛付き素材を使用しています。センター下寄りのレザーバンドに73の押印が大人カジュアルに上品な高級感を感じます。小物だからこそのこだわり抜いたアイテム。ここ数年は、大人のデイリーコーデの定番となった男が持つクラッチバッグ。73Rのアイテムらしい柄やデザインだからこそ嫌味なく持てるんです。

サイズ感、手に持った時の肌さわり1つ、1つがハンドメイド。待望の牛革毛付きデザインは大人の男らしくということでぜひチャレンジしてほしいアイテムです。クラッチバッグと一言に言っても、様々な用途で使ってもらうことももちろん可能です。バックパックの中の小物をまとめるバッグとしても今までのクラッチバッグシリーズはご愛用いただいています。ぜひこの春から取り入れてみてはいかがですか?そして、皆さんのイベント事が楽しく、素敵な日になりますように。

カラーはカモブラック、カモグリーン、レオパードの3デザイン。ジップは全てゴールドジップとなっています。ぜひオンラインストアにてご覧ください。牛革毛付きシリーズは長財布、コインケースも新たにリリースとなりますので、ぜひそちらとお揃いでのご使用も楽しみにしていて下さい。
CLUTH BAG 17SS

 - ファッション , , , , , ,

2018 73R Tシャツコレクション

2018 73R しげティ

73Rストア


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

2015 SPRING & SUMMER STYLEBOOK

独自の世界感で表現するフォトグラファー高波邦行による撮影!
73R 2015 SPRING & SUMMER COLLECTIONのスタイルブックが無料配布をスタート!

人気のスタジャン 73R CREW スナップ

さて、前回のブログでも書かせて頂いた「15周年記念スタジャン」が多くの反響があり、
電話問い合わせや、オンラインショップからのオーダーが殺到しました。

ミリタリーシャツ
2018年春のメンズファッション!ミリタリーシャツを着こなす!

厚手の丈夫な生地を使用して作られるヴィンテージライクなミリタリーシャツ。73Rスタッフがこぞって着用を始めた春に着る男のミリタリーコーデの着こなしをご紹介します。

73R AJ
73R BOSS AJ is HIGE Vol.1

『RIDE OR DIE』X973 BLOG。なかなかBlogという場所で俺の話すことなんてみんな興味あるのかな?気が向いたら見に来てくれたらありがたいっす。

Suicidal Tendencies x STANCE! 新作入荷情報!

大好評のカリフォルニア発のソックスブランドSTANCE新作が入荷しました!

73R×SHIGERU&Ekka COLLABORATION 2019

2019年初のコラボレーションとしてお披露目となるのは恒例となったSHIGERU …

満を持して登場73R NEW ソックス!

今回ご紹介させて頂くのは足元からオシャレを完璧にしあげてくれるソックス3型となります。

リフレクターバッグ
実用的な機能性を備えたリフレクター3WAYバッグ!

73Rのバッグシリーズに新たなアイテムが誕生!トレンドとして注目を集めている、リフレクティブプリントを採用した、3WAYバッグ!

スケーター達に愛され続けてきて25年 VANS “HALF CAB”

“HALF CAB”とは、80年代スケートブームの先頭シーンを支えていたBONES BRIGADEのメンバーの一人である、大人気スケーター「スティーブ・キャバレロ -Steve Caballero-」のシグネチャーモデルである。

73Rが提案する!親父と息子のリンクコーディネート!

自分たちの仲間がどんどん親父になって、子どもたちを連れてサーフィンをする週末を見かけるようになりました。今回はそんな親子の週末を楽しむべく、73Rならではの、親子リンクコーディネートをご紹介します。